Drupalではコンテンツの表示には「$content」という変数を使います。
これは「node.tpl.php」テンプレート内で使うことができますが、汎用的なテーマのテンプレートの場合、次のように記述して、コンテンツに含まれるフィールドをまとめて出力しています。

1
<?php print render($content); ?>

フィールドの表示順やラベル表示の有無は「サイト構築 > コンテンツタイプ」内の「表示の管理」から変更をすることもできます。

もしオリジナルテーマを作成して、レイアウト内で個別にフィールドを出力したい場合には次のように個別指定も可能です。

1
<?php print render($content['field_image']); ?>

上記では「field_image」フィールドのみを出力しています。
画像などでは、一つのフィールドに複数点アップするケースもありますが、その内の一つ目の項目のみを出力したい場合は次のようにします。

1
<?php print render($content['field_image'][0]); ?>