jQueryなどサイト構築の上で毎回利用するようなライブラリについては、サーバにファイルをアップロードするよりもCDNを利用したほうが使い勝手も良く、サーバへの負荷を減らせるためパフォーマンス向上にも有効です。

主要なCDNとしては、「Google Hosted Library」「Microsoft Ajax Content Delivery Network」「jsDelivr」「cdnjs.com」があります。

jQueryの最新版をそれぞれ読み込む場合、次のようになります。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
<!-- Google Hosted Library -->
<script src="//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/2.1.4/jquery.min.js"></script>
 
<!-- Microsoft Ajax Content Delivery Network -->
<script src="ajax.aspnetcdn.com/ajax/jQuery/jquery-2.1.4.min.js"></script>
 
<!-- jsDelivr -->
<script src="//cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/jquery/2.1.4/jquery.min.js"></script>
 
<!-- cdnjs.com -->
<script src="//cdn.jsdelivr.net/jquery/2.1.4/jquery.min.js"></script>

複数のJavaScriptライブラリを読み込みたいときには1行ずつ追加しても良いのですが、jsDelivrなら単一のファイルとして統合して読み込むこともできます。

jQueryとjQueryのプラグインを同時に読みこむ場合には、次のようになります。

1
<script type="text/javascript" src="//cdn.jsdelivr.net/g/jquery@2.1.4(jquery.min.js),jquery.cookie@1.4.1(jquery.cookie.min.js)"></script>