オンラインストレージサービス「SugarSync」は、パソコン内の任意のフォルダのファイルを、複数のパソコンでファイルの同期がとれるサービスです。
さらに、ファイルごとに過去のバージョンを最大5段階まで履歴を残すことができ、バックアップとしても活用できます。

SugarSyncを利用するにはアカウントを登録して、専用のアプリケーションをインストールします。無料のアカウントでも2GBのストレージが使えて、初めて利用するには充分な容量です。
アプリケーションではデフォルトで「Magic Briefcase」というフォルダが同期対象のフォルダとして用意され、その他に同期をとりたいフォルダを追加していきます。
複数のパソコンで利用する際、同期を行うか、他のパソコンからは読み取り専用にするかを設定できます。
SugarSync
ファイルの履歴は、ファイルを保存するたびに自動で古いバージョンも残してくれて、最大5段階まで古いバージョンのバックアップがとれます。
誤って上書き保存してしまった場合などに重宝します。
古いバージョンのファイルは、SugarSyncのサーバ上に保存されているので、ブラウザからサイトにアクセスする必要があります。

有料で利用する場合、30GBで4.99$/月〜となかなか手頃な価格です。
また、iPhoneなどモバイルからもアクセスができて、いざという時に役立ちそうです。

SugarSync