ウィンドウのリサイズ時に、少し遅れて画像を移動させたりするためのタイマー処理のメモです。
「resize」の部分を「scroll」にすれば、スクロール時のタイマー処理になります。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
var timer;
var delay = 100;//遅延時間(ミリ秒)
$(window).resize(function() {
	if (timer) {
		clearTimeout(timer);
	}
	timer = setTimeout(onTimer, delay);
});
 
function onTimer() {
    //処理
}